2019-07-10

第52回 生活体験発表大会

7月5日(金)に、体育館において第52回生活体験発表大会が実施され、10名の代表生徒が発表しました。2年生の清水君は「周囲を見ることの大切さ」というタイトルで発表し、最優秀賞を受賞しました。同時に、普通科としては久しぶりに外部の大会である東京都大会(10/13に都立小金井工業高等学校において実施)への出場も決まりました。

自分の体験を通して得られたことを聴衆生徒に精一杯伝えました。
練習の成果を出し切り、みんな笑顔で記念撮影に臨んでいました。